炭酸炙りとは?

先ずは押してみてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys




先日京都に行って来ました。

友人の所長と銭やんがどーしても炭酸付けたいので来てくれってことで、まー友達なんで出かけました。
京都は良い町です、歴史と文化と伝統(夜の)w

情緒にあふれ、祇園がある!

昨年からこの祇園というワードに翻弄されています(爆)

ですから2つ返事で行きましたが、、、、、、夜は何故か香里園と言うディープな町ですごしました(爆)

所長に手伝ってもらい3店舗で計6台のT2を取り付けそれなりに大変でした。
我々がシャンプー台と格闘している時に、銭やんは呑気にシャンプーしてもらってました(笑)

まー取付けながら所長と話しをしていたら、中間水洗に関して色々聞いて来ました、そのときの話しです。

所長のブログ
http://ikemitsu.nynyblog.jp/e23805.html

いままで5分ぐらい死ぬ程中間水洗していたみたいですが、、、、、、、、

正直5分程度の中間水洗ではアルカリ及び還元剤の除去は無理です。

自分の見解では、5分では死ぬ程じゃなくて棺桶に入る5キロ位手前ぐらいの位置ですw
死んじゃったらダメか、、、、、、w

しかし本当に死ぬ程やっちゃったら、今度は必要な脂質まで取りまくりバサバサな髪になっちゃいます。

クリープにもって行くには、ある程度の還元剤とアルカリが残っていなければ始りません。

そこで、効率的に表面のアルカリを流すのに炭酸の提唱をした訳です。
自分の経験から炭酸の場合は死ぬ程流したら、髪がバサバサになってしまいます、、、、、、、
洗浄力はお湯よりかなり高いから。

で、所長に提案したのが1分位でさーっと全体流す感覚でやってみ?って事でした。

なんか炙るみたいですよね、、、、、そだ炭酸炙りにしよう!

いかにも飲み会で即興的にできたようなネーミングですがw

言い得て妙。

さっそくブログで実践していただけましたw
ここでのポイントは、水圧をわざと落として高濃度で炙った事です。

このあたりはさすがと思いました。

高濃度炭酸炙り、、、、、やってみて下さいね。
もちろん0ベースでw

押してみてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング