スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランス

正月はゆっくりテレビを見る事ができました。
最近はテレビ見る事も少なくなりましたね、、、、、

昔は情報は殆どテレビやラジオから得ていたんだけど、インターネットの普及でテレビからの情報はめっきり少なくなりました。

たけしが人間の老化についての特番に出ていて興味深く拝見致しました。

その中で酸素について対談していました。
酸素って細胞にエネルギーを与える反面、細胞膜を傷つける事もする。

いわゆるフリーラジカル(活性酸素)って言う奴です。
オゾン除菌なんかは正にウイルスや細菌を酸素で攻撃して除菌する仕組みですから、人体にも危害を加えますよね、、、、人間だって細胞からで来てるんだから。

酸(酸素)の除菌効果は諸刃の剣だって言う事です。

むかし美容室にも酸性神話なんて言うのもありましたが、過度な酸化や酸素は逆に老化の助長になると言った所でしょうか。

人間は60兆個の細胞から成り立っています。
その細胞は常に壊れて再生(クラッシュ&ビルド)を繰り返しているのですが、老化とは破壊するスピードに再生が追いつかないと説明していました。

また血液を送り出す心臓の心拍数ってだいたいどんな動物でも一緒で、鼠の生涯心拍数と象の生涯心拍数は同じだと説明していました。

ただ鼠は1分間に700の鼓動を打ち、像は20回、鼠の方が生き急いでいるみたいに見えますね、だから早送り再生みたいな動きをするw
心拍数が早い程血液の循環も早く、活性酸素が増えるので細胞の老化が早いそうです。

ですから鼠の寿命は3年位で象は70年ぐらいと言っていました。

同じ小動物でも冬眠するリスの寿命は7年位です、リスは冬眠するから、、、、、寝ている間は心拍数が減少しその分長生きすると言った説明でした。

つまり寝る子は長生きすると言う事ですね(笑)
まー長い人生が幸せかどうかは解りませんが、、、、若いうちは活動的に積極的にうごいて、年取ったらゆっくり生きろっていうことが長生きの秘訣かも知れません。

悪戯に心拍数の無駄遣いするなって事でしょうか?(笑)
人間の生涯心拍数も決まっていますからね。

まーバランスが大事ってことでしょうね。

炭酸使用もこのバランスだと考えています、高濃度炭酸水は多く二酸化炭素を含みます。
全ての施術にこの高濃度炭酸水は必要ありません。

例えば皮膚の血流ですが、血液の中でヘモグロビンっていう物質が酸素の運び屋なんですが、高濃度炭酸水をかけると毛細血管まで二酸化炭素が入り込みます。

二酸化炭素と出会ったヘモグロビンはその場で酸素を放出してしまいます。
結果局部的に酸欠になり、脳から血流を促進させる命令がでて結果として血液循環がよくなりその部分が暖かくなります。

でもそこで放出された酸素は何処に行くんでしょうね?
細胞に取り込まれてエネルギーになるものもあれば、フリーラジカルとして細胞を攻撃するものもあるって事ですよね。

まー世の中絶対敵に全てに良いなんてものは存在しないと言う事です。
ある条件では良いものが、別の条件では悪者になるって事です。

すべてそういうバランスの上に成り立ってるって事は忘れてはならないですね。



押してみてね!
にほんブログ村 美容ブログ ヘアケアへ
にほんブログ村


東方炭酸システムへ
T2sys

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。