注意!危険!このようなシステムを提案されたらご一報ください。

先日神奈川のサロンでカッコいいからうちの炭酸システムに変えませんか?
って理由でT2sys2台を撤去してこのようなシステムに変更して、T2sysを2台持ち帰った業者がいるみたいです。
33986822_2091938080833569_2435210048394231808_n.jpg

こちらがT2sysです

DSC00004.jpg

カッコいいかどうかは別として、、、、、
上の写真はただの水道管の組み合わせでガスの導入部分に大量の水が逆流してしまいます。

所謂 直管で大量の水が逆流するということは、レギュレーターボンベの破損につながります。
また圧力も適正にできないのでガスロスが大きく、水と二酸化炭素が上手く混ざらずガスの減りが早くなります。

一番の問題は逆流で、ボンベ内まで水が逆流してしまうことです。

実は怖い水の逆流。

昨年神奈川県で炭酸ボンベの破裂事故がありました。
原因は水の逆流により、炭酸ボンベ内に水が溜まり水とガスが反応して弱酸水(炭酸水)をボンベ内で作ってしまい、ボンベの内部を腐食させボンベが劣化してそこから破裂したという内容でした。

これは大学の研究室の話であり、30キロの大型ボンベで長時間稼働させていたということでサロンには直接当てはまりませんが、ボンベ内に水が入るとそのボンベは使えなくなります。

業者が引き取り一旦内部クリーニングを施さないとラインに戻せません。

そのクリーニング費用は、水を混入させたサロン負担になってしまいます。

1回のクリーニングにつき1万円は取られます、もちろんサロン負担で。

このようにシステム交換はかなりリスクがつきまといますので、システム変更したサロンはボンベを返却してください。



しかし、この業者もともとついていたT2sysを勝手に持ち帰ったということは下手をすれば窃盗ですので、その点はくれぐれもお気をつけください。

サロンの炭酸システムをチェックして、このような直管システムの場合はすぐに撤去したほうが安全です。





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング