炭酸を作ってみてわかったこと。

前回のブログではT2sysの産まれた経緯と名前の由来を書きました。
原点回帰、、、、なぜ炭酸なのか?T2sysとは?

日々の地味な繰り返しが炭酸製造へと結びついていったわけですが、自分的には大変な思いをしたとか一切感じず、新しい素材を見つけた喜びでワクワクしていました。

地味な実験も、楽しんでやっていたのだから苦にはなりませんでした。

ソーシャルネットでも実験バカとか、他に話題ないのか?とか言われましたけど、楽しんでやってるからほっておいてって感じでした。

この手の実験は感覚主体(官能テスト)であり、理由は後付けという感じが殆どです。
自分も炭酸を使ったときとそうでない時の感覚の違いをはっきり感じていました。

単純に炭酸で手を洗うだけでも前後の違いが明確にわかる、でもこれを人に伝えるのは結構大変です。
感覚を言葉にするって難しいですよね?

だから、いろんな講習に炭酸持参で参加しました、、、、、人の講習です(笑)

最初に参加した講習は、三鷹のシャンティで《はまけんとカバちゃんの矯正対決》というソーシャルネットならではの講習でした。

15389985_109031850_1large.jpg


目的はソーシャルネットで偉そうにいろいろ書いている人たちの顔を見たかったのと、炭酸の宣伝です。
結果は人の講習を全く聞かないで、炭酸の利便性を唱えるだけのグダグダな感じになっちゃいましたけど、一応の目的は達成しました。

もっとも、この講習を企画したのがマスターという人物で、その人の顔を見に行くというのが参加者の一番の参加理由だったのですけど、、、、、

15389985_109031836_1large.jpg


これを機会に、いろんな講習に参加して軒先を借りて炭酸の伝道に励みました。

それから徐々に賛同者が増えていった感じです。

ソーシャルネットワークでは包み隠さず結果や炭酸の作り方、器具の解説をしていました。
炭酸は高価なマシーンを買わなくても誰でもできるよ、ってことを伝えたかったからです。

これを生業にするなんて、当時は一切考えていませんでした。

当時は中間水洗のみ炭酸を使うことをしていましたが、カラーの後とか炭酸を使えば臭いの軽減になるということもわかり、炭酸の活用方法が今後の普及のポイントになりました。

その後、pHと炭酸の関連とか、アルカリと炭酸の関係とか次々とわかり、すべての施述のベースになる、ゼロベースという発想をするようになりました。

最初はソーダサイフォンを使っていましたが、ボンベから直接炭酸を作る方法に切り替え、シャンプー台から直接炭酸を作り出す装置へと発展していきました。

最初はもちろん手作りです。
これが東方炭酸システムの0号機
15389985_1090079067_219large.jpg

先日大阪の古根川さんのサロンにお邪魔して、手製の空冷システムを見せてもらいましたが、似たようなことをしているなーって思いました。
はたから見れば大変だと思いますが、おそらく当人は楽しくて仕方のないはずです。

その後見栄えを良くする改良をして、1号機、2号機をつくり納品しました、、、、手製ですけどね。
この辺りのノウハウはネットで全部公開していました。

三鷹のシャンティ1号機
15389985_1113454156_85large.jpg

原宿のカラム2号機
0t203

このあとにいろんな人に協力を頂き、規格品であるT2sysに発展していったわけです。

時とは移ろいやすいものです。

形を変え、支える人も変わり、これからもきっと変わって行くでしょう。

今まで携わってきた皆様に感謝です、離れた人、亡くなってしまった人、いろんな思いを背負っていかなくてはなりません。

これから出会う人、いろんな人の力を借りて変化していかなくてはなりません、始めたら終わらせるまで責任がありますからね。

事業化しちゃったら、自分のわがままは一切通らない、始めた責任を痛切に感じます。

また是非皆様のお力をお貸しください。







まずはお約束、クリックしてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


東方炭酸システムへ
T2sys


本社電話 0265-96-0830
FAX   0265-96-0030
e-mail master@t2sys.info

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング