原点回帰、、、、なぜ炭酸なのか?T2sysとは?

炭酸を事業化してから4年目に入りますが、炭酸の研究はもっと前からしていました。

そもそも炭酸に着目した経緯は、パーマの中間水洗でした。

自分は一美容師でありケミカルにもそんなに興味はなかったのですが、とある組織で自分たちが考案したパーマシステムを推進していまして、それを推進する上での障害をなんとか払拭しようという試みからでした。

当時は特殊な紙のロッド(パンチングシート)という物を使用しており、髪をパンチングシートで巻き込み、ゴムではなくてステックで止めてパーマ時の負担を軽減しようというプロジェクトの中心にいました。

ロッドの代わりに穴のいっぱい空いたシートを使ったのです。
p3
p4

このシートに巻きつけてロッドを巻く作業で、薬剤に粘性をもたせたほうが作業効率が上がるので、ペースト状の1剤を使用しておりました。

でもペースト状の1剤をつけた上から2剤をかけても酸化効率が甘く、パーマがとれやすいという欠点がありました。
当時2剤はオキシでペースト状に残った表面の1剤でパワーを使ってしまい、酸化効率が甘いのではという懸念があり、効率良く中間水洗をしたかったのですがシャワーで中間水洗すると、シートが外れて巻き直し二度手間になってしまったりして、もっと手軽に効率の良い中間水洗ができない物かと試行錯誤していました。

当時油汚れには重曹みたいなことが言われ始めていたので、重曹を使ってみたり重曹にクエン酸を入れて炭酸を作ってみたり、それをスポイトで塗布してみたり、、、、、

いろいろやりました。

いろいろな文献を調べたり、テストしたりの毎日でした。
当時炭酸水洗に関する記述は一つもありませんでした。

ネットで調べてもそういう記述は見つからず、重曹とクエン酸の量を変えてやってみたり、溶かし方を変えたり、温度を変えたり、毎日実験に明け暮れていました。

でもなかなか満足のいく結果は見つからずに壁にぶち当たっていた時に、単純に水と二酸化炭素で炭酸を作る装置を紹介されました、、、、、ソーダサイフォンです。

15389985_979869141_111large.jpg

これを使えば生粋の炭酸ができるとわかり、早速入手して実験を開始しました。

ここで始めて、炭酸とは水と二酸化炭素の化合物であり、その濃度は圧力に比例して、温度に反比例するということが分かったのです。

水と気体の関係です、、、、、、

その後ネットで多くの理美容師に出会い、ことあるごとに炭酸の有効性を話して回りました。

最初は誰も受け入れてくれませんでしたが、毎日のように実験結果をソーシャルネットワークにあげて、独りよがりな日記を書いていたわけですが、興味を持った人が一人、また一人と現れ今日に至っているわけであります。

研究している時は後ろ盾が全くなく、美容師が一人でやっていたことですから精度もなにもいい加減です、しかし手応えとしては確実にありました。

多くの賛同者を得て、それが確信へと変わりました。

そうして更に研究する土壌ができていったのです。

炭酸は水と二酸化炭素の化合物、誰にでも簡単に作れるものです、やがて世間にも炭酸装置が出始めてきましたが、その価格に驚きました。

半端じゃないボリ方、、、、、、、、

ノウハウを教えるわけでもなく、炭酸というだけで何十万もする装置に強烈な違和感を覚え、理美容師をバカにするなって作ったのが、東方炭酸システムなのです。

東方とは当時のmixiでの僕のハンドルネームでした。

名前の東に方を付けただけの安易なハンドルネームですが、いつしかそう呼ばれ定着してしまいました。

頭文字をとってTTSにしようかと思ったんですが、アウディみたいなんでT2System、、、、T2sysという名前に致しました。


これが由来です。

ヨーロッパから見ると東方は日本であり、日本は日出ずる国であり、世界に情報を発信するといった願いもあります。

何年越しかになりますが、イタリアでもいよいよ販売にこぎつけることができました。

日本の炭酸を世界に発信できる日も近そうです。





まずはお約束、クリックしてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


東方炭酸システムへ
T2sys


本社電話 0265-96-0830
FAX   0265-96-0030
e-mail master@t2sys.info

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング