スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

等電点とpHってなんだ?

髪の等電点のpHは4.5〜5.5っていろんな教科書に書いてあるし、そのまま覚えている人も多いと思います。

じゃpHって何?
等電点って何?
等電点だと何がどうなるの?


って聞くと大抵の人はわかりません、、、、、、言葉をそのまま覚えても、意味がわかんなきゃ門前の小僧習わぬ経を読むって感じで、慣習になっちゃって等電点だからいいんだってよくわからない理屈になっちゃいます。

pH図解

pH(ピーエイチ又はペーハー)
これは平たく言うと酸とアルカリの強を表す物差しみたいなもんです。
水素イオン(H+水酸化物イオン(OH-のバランスで0〜14までの数字で表しています。

14を2で割ると7になり、ちょうど半分の位置がpH7になり中性ということになります。このとき数的にH+=OH
になりプラマイ0になる感じで覚えておいてください。

このpHなんですが、水分がないと測れません、ですから金属とかプラスチックとかないですし、髪も濡れていないとpHって無いんです。

水の中でイオン化して初めてpHって計測できるんだよ程度に覚えておいてくださいね。

あとpH7の物とpH7の物を足すとpH14になるって思っている人もいるみたいですが、水素イオンの比率なので、pH7+pH7=pH7です、、、、、容量じゃないんだからねw

pHが7から1にかけて進むと酸が強くなり、pHが7から14に向かうとアルカリが強くなるんだよって感じで覚えてください。

あと、pH7のパーマ液とpH9のパーマ液を半分ずつ混ぜればpH8には必ずしもなりません。
pHの計算はそんなに簡単なものじゃないんですよって事を覚えておいてください。

詳しく知りたい方は、2013年月刊マルセルの3月号の辻野教授の実践ケミカルラボをお読みください

まーpHは水溶液の酸とアルカリの強さをレベル化したものだと思ってください。


次は等電点ですが、ポイントは電です、、、電とは電気の電ですね!
等電点の電とは電荷の電で、電荷とは+とか-とか言うやつです。

H+とかの+の部分ですね!

この電荷が+だったら陽イオン-だったら陰イオンといい(正、負とも言います)ここで間違えてはいけないのは、陰イオンはドライヤーなんかで言っているマイナスイオンとは違います。
(よく広告に出てくるマイナスイオンっていうのはきっちり定義されていない想像上の産物です)

ここでいう電荷とは髪の元のタンパク質のその元のアミノ酸の電荷を言います。

話は等電点に戻りますが、等電点とは等しい電荷の点であり、等しい電荷とはぶっちゃけプラマイ0の事を言います。

プラスの電荷が2あったとして、マイナスの電荷が2あったらプラマイ0になりますね?

そこで疑問なんですが、よく極性という言葉を聞きますが、例えば水素イオン(H+)は+がついてるので陽イオンですよね?、水酸イオンOH-は-がついているので陰イオンってことはわかりますよね?

じゃプラマイ0なら中性じゃんって思いませんか?

等電点とは水や液体のことではなくて、アミノ酸みたいな特殊な物質にのみ使われる言葉なんです。

何が特殊かというと、アミノ酸は両極性イオン(双極性イオン)といって陽の電荷と陰の電荷を併せ持つ物質です、こういう特殊なものにだけ等電点という言葉を使います。

私たちの髪や皮膚はタンパク質なんですが、そのタンパク質はアミノ酸が合わさって出来ています。

髪は凡そ20種類のアミノ酸から出来ています。

アミノ酸等電点-Sheet1 

まーこんな感じで、それぞれのアミノ酸には異なった等電点があります。
髪は等電点の異なるアミノ酸で構成されているので、髪全体の等電点で見たときにpH4.5〜5.5ぐらいだろうというのが通説です。

だから大体であって髪の等電点は人によって、又はダメージ具合によってかなり変わってくると言われています。

辻野教授が実際に髪の等電点を計測したらもっと酸よりだったっていう記事があります。
詳しく知りたい方は2013年月刊マルセル6.7月号をみてください。

まー髪の等電点とはざっくりしたもので、pH4.5〜5.5と幅をもたせて表記している理由はここにありますが、実際はもっと幅があるものだったということです。

では等電点だと何がいいのだろう?って話です。

(日本パーマネントウエーブ液工業組合)のホームページにはこう書かれています。

酸と塩基の性質を持つ両性物質は、水溶液中で酸として作用したり、アルカリとして作用したりしますが、酸とアルカリの力が等しくなるときがあります。その時のpHを等電点といいます。両性物質には、アミノ酸やタンパク質等があり、タンパク質である毛髪の等電点は4.5~5.5の範囲で、毛髪タンパク質の塩結合がもっとも強い結合力を発揮し、安定した状態であると言われています。毛髪を丈夫に保持するには、毛髪を等電点に保持しておくことが大切です。なお、毛髪の等電点が弱酸性側にあるのは、毛髪ケラチン中の酸性アミノ酸に由来する酸性側鎖が、塩基性アミノ酸に由来する塩基性側鎖の約2倍の数があるためです。

先ほどの表を見てみると、最大比率のシスチン(17.2%)の等電点はpH4.6あたりなんで、他のアミノ酸の比率をみると大体pH4.5〜5.5ぐらいじゃねーの?って感じですね。
(実際に計測したらもっと幅があり、この数値自体も怪しいってことですが、、、)

等電点とは髪の結合で2番目に多い塩結合が一番強くなるポイントだったのですね。


では改めて炭酸泉のpHは、pH4.5〜4.8、、、、、どストライクですね!
炭酸泉後の感触の違いやサラサラ感は実はこういうことだったということです。
そして水と二酸化炭素だけなんで、余計なものは残らないってことです。




合わせてお読みください。
炭酸ムース、炭酸ジェルってスキンケアにどういいの?

ボーア効果とは?

二酸化炭素は水に溶け込んだ状態じゃないと効果ない!

貴方のは肌はあなただけのもの

ゼロジェルはどう使うの?

家庭で毎日できるヘッドスパ

劇的ビフォーアフター

炭酸ムースは泡と消える

膨潤、軟化、妖怪のせい?1

膨潤、軟化、妖怪のせい?2

炭酸ジェルの可能性

炭酸とアルカリの関係とは?

ゼロベースメイクジェルの使い方

炭酸水と炭酸ジェルの真実!

ありのままの姿とは?


まずはお約束、クリックしてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。