スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新シリーズ炭酸探訪 その1本当の炭酸は泡じゃない!

炭酸の基本で大まかな炭酸の内容を書きましたが、復習と新ネタを絡めながら再度炭酸を多角的に見て行こうと思います。

題して「炭酸探訪」

今回もシリーズでお届けしたいと思います。

その1 シュワシュワの泡は炭酸じゃない!

炭酸とは科学式で言うとH2CO3
H2Oと二酸化炭素CO2の化合物です。
コーラやビールをコップに注ぐとシュワシュワの泡が出ますよね?

280px-Weizenbier-ukko.jpg


実はあの泡は飽和しきれない二酸化炭素でCO2です。
つまり炭酸は水溶液の中でしか存在せず、泡になったものはすべて二酸化炭素です。
ですので、あの泡は炭酸ではありません

では、炭酸濃度はどこで見るのでしょうか?
残念ながら見た目では炭酸の濃度はわかりません。

手っ取り早く炭酸の判別が出来る方法は、、、、、味です!
炭酸を口に含むとすっぱ苦いような味がします、意外とこの味による判定は有効です。

濃度と味を覚えていて判定する人が居ますが、けっこう正確だったりします。
人の感覚って馬鹿に出来ないですよ!

さらにpHメーターを持っていたら計って下さい。
pHが5以下でしたらかなりの濃度の炭酸が入っています。
逆にpHが5.5以上で6付近だとしたら、殆ど水道水と変わりません。
シュワシュワしててもpHが高いと濃度は低いと思って頂いて間違えありません。

以前にクエン酸と重曹で炭酸を作った事がありますが、pHは6付近でした。
かなりシュワシュワしていましたが、見せかけの泡で、飽和しきれない二酸化炭素がただ出ていただけだったんですね。

ですのでこれだけは覚えていて下さい、泡があるなしで濃度は判定出来ない!
炭酸の決めてはpH5以下です!


泡に誤摩化されるな、、、、、こいつの炭酸濃度はめっちゃ低い!
15389985_979869132_144large.jpg





最近in減ってるからヨロシク!

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys

購入をご検討されている方は最初にこちらをご覧下さい。
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-87.html

初めてこのブログにいらっしゃった方はこちらをご覧になって下さい。

過去ログ1
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-33.html

過去ログ2
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-88.html




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。