炭酸泉の次にくる本命

炭酸泉はあくまでもZEROベースを作るもの、じゃ肌には?

肌は最低8分間炭酸付けてないと血行促進にはなりません。

溜湯にも限界あるし、フェイシャルやエステに流用するためには炭酸風呂に浸かるのが一番ですが、、、、

サロンでは実用的ではありません。

じゃーどうするか?


最も効率的なのは肌に着いて8分間取れないもの、、、、、つまりジェルです。
15389985_1541751524_113large.jpg

15389985_1541751519_253large.jpg

最近東京代理店の松宮さんとか
長野代理店の長谷川さんとかが競って公開しています。

ただジェルは自分でつくらなければならない事と、早めに使わなくては炭酸がぬけてしまうので、作成と保存が肝になります。



上の2名がどれだけ早くジェルを作れるか競争していますがw

松宮方式
15389985_1541751509_42large.jpg

長谷川方式
15389985_1541751487_153large.jpg

それぞれ一長一短です。

松宮方式はコンク方式とでも言いましょうか、濃縮ジェルの元を予め作成しておいて、必要に応じてそれを炭酸で割ってジェルを作成する方法です。

長谷川方式は粉の状態から5分でジェルを作成する方法です。

便利さと言えば松宮方式なんですが、早さは長谷川方式です。

何れにしても炭酸ジェル、効果は抜群です。

レシピは極秘、、、、、、今後講習で公開して行く予定です。

このジェルさえあれば、ヘッドスパは勿論エステ、マッサージまで巾広く使えます。

今後、このジェルを検証していく記事が中心となりそうですね。

すでにメニュー化しているサロンも増えています。


------------------------------

吹田市 美容室ARC   Madam Chie様
http://ameblo.jp/arc-hair/entry-11171399714.html

今話題騒然のT2sysの炭酸水でジャジャ~~~~ン

炭酸ジェルパックのヘッドスパメニューが登場いたします~

いい髪の毛の成長を促すにはやはり頭皮(きっぱり)

毛孔のお掃除も必要ですしね~

ARCでもこのT2sysを導入以来

多くのお客様達に炭酸水を体験していただいた結果

すべての方にその違いを実感していただけています

そのいいことずくめの炭酸を使ったヘッドスパに

いよいよ待望の『炭酸ジェルパック』が登場いたします~~~

この『炭酸ジェルパック』でのヘッドスパでのマッサージは

頭皮を健やかにするのはもちろんのこと

ヘッドマッサージとの相乗効果で

『小顔』が実現いたします

実は顔のタルミは頭皮からです

頭にも多くのツボがあります

以下ブログへ

------------------------------

次は必ずこれが来ますから、チェックしておいて下さい。
このジェルはT2sysの高濃度ペットボトルオプションで簡単に作れます。



最近in減ってるからヨロシク!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys

購入をご検討されている方は最初にこちらをご覧下さい。
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-87.html

初めてこのブログにいらっしゃった方はこちらをご覧になって下さい。

過去ログ1
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-33.html

過去ログ2
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-88.html





コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング