安曇野ハーフマラソンに炭酸足湯を出店しました。

AZ01.jpg

今年で2回目になる安曇野ハーフマラソンに炭酸足湯を出店しました。
昨年も出店したので、今回で2回目の出店になります。

AZ02.jpg

理美容室でご存知のT2sysを使いプールのお湯を循環させて炭酸泉を作り出します。

毎回野外で苦労するのが、お湯と電源の確保です、、、、

13418927_1170425826343205_9215723096215370924_n.jpg


今回も30メートル離れた水道から水を引いて、ガスコンロを持ち込んでお湯を作り30度付近になるまで繰り返します。
結局1時間ぐらいかかって目標の温度に到達できました。

本来は38度ぐらいが理想なんですが、この方法では時間がかかりすぎてしまいます。
天気は快晴で汗ばむ陽気だったので、この温度でも逆に気持ちいいくらいでした。

AZ03.jpg

炭酸は水中ポンプを2台連結してプールのお湯を吸い上げ、T2sysに送り込みます。
電源確保は発電機を持ち込みました。
900Wまで出力できる発電機が4万弱であったので、それを購入して水中ポンプの電源にしました。

もう1台、安いお風呂ポンプも用意したのですが、水圧を確保できずあんまり使えませんでした、、、、、

T2の先は家庭用のシャワーホースとシャワーだけです。
AZ04.jpg

この簡単なシステムで、このプールを炭酸化させるわけです。

目標値はpH5。

も少し水圧を確保できればpH4.5付近まで落とせるのですが、今回はこの辺りに設定しました。
お湯を循環させること1時間。

やっと水温もpHも目標値まで到達しました。
AZ05.jpg

あとはpHの維持と、湯温の維持だけです。
朝の6時ぐらいから回しっぱなしで9時間ぐらい炭酸を出していましたが、5キロボンベ半分も使いませんでした。
新型T2はガス使用量もリーズナブルですw

今年は炭酸足湯1回100円に設定しました。
昨年は無料だったのですが、無料だと子供ばっかり集まってしまい、肝心のランナーが入れないからです。

去年より利用する人数は少なくなりましたが、その代わり疲労したランナーがゆっくり浸かることができ、結果オーライです!

AZ06.jpg

短時間で、この湯温でもしっかり炭酸泉の効果はでます!
AZ07.jpg

多くのランナーに喜んでいただくことができました。

まー半分ボランティアで、出店自体が赤字なんですが、、、、、、
一般の人にも炭酸泉の効果を伝えることができますので、来年も参加しようと思います。

次は9月の駒ヶ根ハーフマラソンですね!

プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング