T2sys家庭用チャンバーとは?

従来のT2sysはサロンのシャンプー台シャワー用に設計されたものなので、家庭使用は一切考えていませんでした。

家庭でシャワーだけ使うのなら問題はないのですが、家庭で使う場合は誰か必ず風呂に湯をためるだろう、、、、
湯溜め用ではないですよ、って言っても禁を破る人は必ず出てきます。

そういう人がいる以上家庭用の販売は躊躇していたのですが、家庭用の要望も強く、さらには家庭に導入しちゃってる人もすでに居るので、とにかく安全に湯溜めできるシステムが必要になりました。

家庭使用で湯をためる場合さらに泡を細かくして、二酸化炭素が湯によく溶け込み、密閉空間で二酸化炭素による弊害を極力減らす必要が有ります。

しかも狭い空間で、10分とか20分とかガスを出し続けなくては湯がたまりません。

そこでさらに圧力をかけて炭酸を溶け込ませる補助装置を開発致しました。
それがT2チャンバーなのです。

効果のほどは一目瞭然です。
まずはこの動画を御覧ください。



チャンバーありとチャンバーなしではガス量は同じなのに泡の細かさが違いますね?
これだけ溶け込ませることができるというわけです。

ちなみにラボの風呂はマンションタイプで、浴室も小さいのにしました。
浴室が小さいほど二酸化炭素の影響を受けやすいので、測定用にあえてこのタイプを選びました。

浴槽は満水時で249リットル、70%時で163リットルあります。
チャンバーで湯溜めすると大体70%で20分ぐらいかかります。

人によっては半分ぐらい湯溜めして、湯溜め用のホースで掛け湯をしながら入る人もいるかと思います。
あらゆる状況を加味して、ここで計測実験していきます。

問題がなければこのまま発売してもいいですね。
濃度やお風呂に入った感覚、感触なんかはその辺の温泉にある炭酸泉を遥かに凌駕します。

チンケな炭酸入ってるんじゃないよ?って感じです(笑)

pHも4.16 よく二酸化炭素が溶け込んでいますね。
ちゃんばー

ちなみに、炭酸の影響を全く受けていないトイレの流しで採取した水のpHは6.76この辺りの水道水は若干pH低いですね。
水道水

測定は直接ではなく一旦汲み取って測定しました。
これは測定条件を合わせるためです。

ちなみにチャンバーなしで、シャンプー台で汲み取るとpH4.62でした。
シャンプー台

まーこの辺りの値はレギュレーターの調整で変わっちゃいますが、pH値から濃度を見ると何れも1000ppmをちょっと超えたぐらいの数値です。

T2sysは安定しています!

すぐに高濃度炭酸をお使いになりたい方は、ぜひ炭酸シェーカーをお使いください!

炭酸シェーカー発売!

炭酸シェーカーが届いたらまず最初にすること!

炭酸シェーカーの使い方

まずはお約束、クリックしてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


東方炭酸システムへ
T2sys

合わせてお読みください。
炭酸ムース、炭酸ジェルってスキンケアにどういいの?

ボーア効果とは?

二酸化炭素は水に溶け込んだ状態じゃないと効果ない!

貴方のは肌はあなただけのもの

ゼロジェルはどう使うの?

家庭で毎日できるヘッドスパ

劇的ビフォーアフター

炭酸ムースは泡と消える

膨潤、軟化、妖怪のせい?1

膨潤、軟化、妖怪のせい?2

炭酸ジェルの可能性

炭酸とアルカリの関係とは?

ゼロベースメイクジェルの使い方

炭酸水と炭酸ジェルの真実!

ありのままの姿とは?

ご購入を検討されている方、お問い合わせは全国代理店まで。


全国のT2sys(ティーツーシステム)導入店はこちらから


本社電話 0265-96-0830
FAX   0265-96-0030
e-mail master@t2sys.info




プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング