炭酸の濃度

今日友人がFacebookにこんなリンク貼り付けていました。
高いほどいい? 炭酸の「濃度」とは?

これは何年も前から僕が言っていることと全く一緒なんですが(笑)

炭酸の濃度とは、どのくらい水に二酸化炭素が溶け込んでいるかっていうことなんです。
水の中の遊離二酸化炭素を調べて、どのくらいあるのか?で濃度はわかります。

ただし、前から書いているように条件によって濃度はコロコロ変わるから難しいとこなんですけどね。

遊離二酸化炭素とはイオン化していない生粋の二酸化炭素の事で、イオン化しちゃうと炭酸水素イオンになるので、炭酸濃度は低くなっちゃいます。

国立天文台が毎年発行している理科年表っていうのがあります。
10927832_897871370265320_4706742923236766927_o.jpg

小ぶりで厚くて字が小さい、、、、、老眼にはきつい読み物ですが。
これがけっこう面白いんです。
いろんなデータが載っています。

そしてそこには気体の水に対する溶解度って項目があります。
10845606_897871450265312_1887260045792529131_o.jpg

この中の二酸化炭素を見ていただくと、0度の時には1.71なのに40度のとこだと0.53になっていますね?

これは1気圧(地上の気圧)で1㎤に溶ける量を示しています。
0度の時は1.71㎤の二酸化炭素が溶け込み、40度に成ると0.53㎤の二酸化炭素が溶け込むという値なのですが。

細かい数値はどーでもよくて、これは温度が(水温)が上がると濃度は薄くなるよっていうことなんです。

40度まで温度が上がると二酸化炭素濃度は0度の時より1/3以下になりますよーって考えてください。

まーほかの気体(酸素や水素)に比べれば二酸化炭素は水によく溶けるんですけどね。

だから温度が変われば当然濃度も変わっちゃうし、圧力をあげればもっといっぱい溶けるよっていうことなんで、
まーとても不安定なもの、、、、それが炭酸だと理解してくださいね。

だからいっぱい溶け込むにもモノには限度つーもんがあるよ?
だから数字だけとりあえず書いておけばいいっていう安易なもんではないんです。

で広告をみると8000ppm、10000ppm、、、、インチキにも程があるってことになります。
とりあえず高めに書いとけ、ってのは誇大広告で全く信憑性のかけらもありません。

世の中にはこんな広告が多すぎますよね。

あと泡が効くみたいなコマーシャルもありますが、泡は効きません。
泡になるってことは溶けてないってことですから(笑)

そもそも40度のお風呂で溶け込む二酸化炭素の量って決まってるし、泡は溶けきれなかった二酸化炭素なんで関係のないところなんです。
要は泡じゃない部分が炭酸なんで、、、、、、、、、

なんかイメージに踊らされていて本質じゃない部分で効能を謳っているもの多すぎですよね。

だからキッチリ伝えていかないと正しく理解はしてくれません。
重曹とクエン酸は泡は出るけど、あの泡が溶けて初めて炭酸になるので1気圧のお湯に入れて泡をだして炭酸だって言ってる製品は濃度低すぎて話にならないってことを理解してくださいね。

いかに溶け込ませるかって必死にやってるのに、そんなに簡単にはいきませんから。










まずはお約束、クリックしてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


大好評の炭酸ジェル ゼロベースメイクジェルのお買い求めはこちらを!

DSC07835.jpg


これと合わせて是非お読みくださいね。

炭酸ムース、炭酸ジェルってスキンケアにどういいの?

ボーア効果とは?

二酸化炭素は水に溶け込んだ状態じゃないと効果ない!

貴方のは肌はあなただけのもの

ゼロジェルはどう使うの?

家庭で毎日できるヘッドスパ

劇的ビフォーアフター

炭酸ムースは泡と消える


これからも進化していきますので、宜しくお願いします。



プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング