スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

質問に答えます。

読者からこんな質問が届きました

こんにちは、はじめまして。大阪の美容室でスタイリストをしております。
いつもブログを拝見して勉強をさせていただいております。
ひとつ質問があるのですが、ペットボトルオプションで作った高濃度の炭酸水?泉?と、ミドボンを設置したシャンプー台のシャワーからそのままスポイドに入れた炭酸のお湯と、例えばパーマの中間水洗に用いる場合、どのような違いがありますか?
お時間ある時で構いませんので、私の疑問を解消させていただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。


最近この手の質問が多いので、まとめて答えておきます。

先ず、T2sysのシャワーから出る炭酸泉と、ペットボトルオプションで作った炭酸水では濃度が6倍も違うと言う事です。

仮に水温が40℃としてT2から出すとMAXで980ppmですが、ペットボトルopで作ると4000~6000ppmの炭酸水が作れます。

中間水洗時の炭酸仕様の目的は余計なアルカリや1剤をかき出す事です!

本来は980ppm程度で1分ぐらいの水洗(炭酸炙り)が好ましいのですが、事情によりシャンプー台の往復が厳しい場合、お客様の具合が悪くてシャンプー台の往復を極力減らしたい場合、時間短縮させたい場合等には高濃度炭酸による中間水洗(炭酸時雨)といった使い分けが出来ます。

セット面で洗浄する時はそんなに大量の湯は使えませんので、500cc程度で効率的に洗浄する目的で高濃度炭酸を作りました。

実はこっちの高濃度炭酸による中間水洗のほうが歴史が古く、かつて自分はソーダサイフォンなるものでやっていました。
15389985_979869141_111large.jpg

もう6年以上前からですが、当時は誰も見向きもしませんでした(笑)

高濃度炭酸のpHは4.1と低く誰もが酸緩衝を懸念しましたが、、、、、
それは脳内ケミカル、、、、実際にやらずして批判が集中しました、、、、アホか!

名古屋の怪人風に言えば
「調べもせんで、かってに妄想で書くんじゃニャー、このくそたわけが」って感じです。

炭酸は酸度が低く、そんなに酸化力も高くありません。
パーマの1液を効率的には除去出来ますが、二液や酸リンスに変わるものではないのです。

その辺を知りたかったらマイミクしてみて下さい、過去日記に腐る程書いてあります。

そんな事より、ここを押してほしい。
                ↓




最近in減ってるからヨロシク!

にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys

購入をご検討されている方は最初にこちらをご覧下さい。
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-87.html

初めてこのブログにいらっしゃった方はこちらをご覧になって下さい。

過去ログ1
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-33.html

過去ログ2
http://toho1962.blog47.fc2.com/blog-entry-88.html


スポンサーサイト
プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。