T2sysとハーレーダビットソンの関係とは?

15389985_1497721418_74large.jpg

このパーツ何だか判りますか?
これは車やバイクのCO2を測定するときにO2センサーに繋げるパーツです。

で、SHAFTってロゴ入ってますよね?
ここはハーレーのインジェクションチューン日本一の会社なんです。

バリバリのチューンショップ、雑誌クラブハーレーによく載ってる会社です。

なんでこの写真だしたかと言うと、T2sysはここで作られました。
つまりプロのインジェクションショップとの提携で産まれた訳です。

t201

そしてT2の二酸化炭素混合方式は、インジェクション方式なのです。

バイクと炭酸の関係って何か不思議ですが、訳あっての誕生なんですね。


インジェクション方式とはベンチュリ効果という物理現象を利用したものです。

300px-Venturifixed2.png

この図のように1と2の位置の圧力を変える事により減圧状態を作り出すものです。

図の1のポイントは細くなる手前で、水流は遅くなり圧力が高まります。

図の2のポイントは最も細い部分で、この部分は水流が早くなり、逆に圧力は低下するのです。
アスピレーターはこの管の一番細い部分に横穴をあけて、真空状態を作り出す機構です。
水流を早くして横穴から空気を吸い込み気体と液体を撹拌させることが出来ます。
ですから、一番細い部分に横穴を付ける事により真空を作り出す事ができるのです。

しかしながら、二酸化炭素ボンベを使う場合は一定の圧を常にかけている訳ですから真空は必要ありません。

水流が早くなれば、圧力は減る事を覚えて下さい。

つまり早い水流を作り出し、ある程度減圧させてそこに効率的に二酸化炭素を混ぜる丁度いいポイントに横穴があいているのがT2です。
この穴の位置は何度も実験を行い見つけた撹拌ポイントです。

圧力が高すぎると逆流を起こしすぎてガスは上手く混合しません。
また弱すぎると周りの気体を引き込む吸引力が産まれてしまい、一定の圧を加えるレギュレーターとバランスが崩れます。

高すぎず、低すぎずがちょうど良い撹拌ポイントなんですね。
混合のプロフェッショナルだから出来たのがT2sysなのです。

ちょっと自慢でしたw

つまり、形は真似出来てもT2sysにはならないよ、、、って事ですw

押してみてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys


プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング