スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

炭酸の使いどころ!、シャンプー編

5年以上前から炭酸使ってるんで、使いどころ?って聞かれても、、、、、、

全部使ってますw

本当は使い方とかあんまり書くと、逆に使い方が特定されちゃうみたいで嫌だったんですが、まーこんな感じって聞き流してくださいw

①先ずは普通のシャンプー
皮脂や埃や樹脂なんかついている頭皮毛髪に、少し濡らしてシャンプー剤使っても泡立ちませんって、
どんだけ汚れてるん、、、、、(笑)

まーそんな髪にはシャンプー剤付ける前に炭酸でしっかり流します。
そのあとシャンプー剤付ければ、シャンプー剤少量ですみますし、泡立ちも良いですよ。

樹脂とかベタベタになってる毛髪には通常の炭酸湯洗のあと高濃度炭酸を溜めておいてチェンジリンスみたいにして使う事もあります。
時にはペットボトルオプションで作った高濃度炭酸水を、専用スプレーヤーで直付けしたりします。

前はシャンプー剤を炭酸で割ってムースポンプで使っていましたが、たいして変わらないし、手間もかかるので炭酸湯洗→シャンプー剤って感じで使ってます。
2シャンプーじゃなくて、炭酸使った時は全て1シャンプーで終わらせています。

シャンプー後も炭酸で良く流して、トリートメントを付けますが、、、、、、
アウトバスでトリートメントを10倍ぐらいに薄めて毛先に一寸付けるぐらいです。

普通にトリートメントを付ける時は、トリートメント後の湯洗いには炭酸は使いません。
だって普通に全部流れちゃうからw


②パーマ前のシャンプー
これは必要ですね、色々ついてると薬液の浸透阻害したり、ムラになっちゃったりしますから。
先ずは余計な付着物を除去して、素の状態の髪に戻す事が肝心です。

まー前処理で裸にするようなもんですねw

そうする事により、薬液の選定や塗布順など狙い通りになりコントロールし易くなります。
裸にする事により浸透効果も高まりますので、いままで使っていた薬液の良さが更に出てくると思いますよ。

何だ、この薬も捨てたもんじゃないな、、、、なんてことも起こりうるのです。

ここでも樹脂でべたべたな髪は高濃度炭酸の溜湯でチェンジリンス。
シャンプー→T2sys炭酸水湯洗いで完璧です。

つまり0ベースを作る為の処置と考えて下さい。

勿論、カラーやヘアマニキュア等もこの0ベース処置をすることにより、さらに計算し易くなりますよ。

炭酸は皆さんの自慢のお薬やトリートメント剤を活かす為にあるのです。

まさに縁の下の力持ち!

目立たないけど良い仕事しますよw



押してみてね!
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

東方炭酸システムへ
T2sys
スポンサーサイト
プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。