ピーカーブーさんの新年会に行ってきました!

なぜか家のような超零細企業に毎年招待状が届きます。
おそらく日本でも世界でも最も有名な美容室であるpeek-a-boo美容室。

川島先生を筆頭にスターのアートディレクター揃いの超エリートサロンです。

そんなサロン全店舗のシャンプー台にT2sysがインストールされているのです!
そして4月にまた新たに銀座オープンします。

そこのシャンプー台にもT2sysのオーダーをいただきました!

15977556_1368385019880617_1591440859597766371_n.jpg

やはり凄い場所です!

美容業界を代表するメーカーやディラーの代表が一堂に会した感じで、我々は隅っこの方を泳ぎ回っていた感じです。

15965495_1368393286546457_8662487091298118712_n.jpg

川島先生と直接話をする機会はほんの一瞬で、そのタイミングを見計らって新井さん、筆渡していました(笑)

でもこういう機会は滅多にないので、自らチャンスを作りに行かないと何も始まりません。

動いてナンボの世界です!

今月末にはロスにデモで行ってきます。

座して待つ商売ではないので、今年も積極的に打って出ないとダメですね。

がんばろ!





目で見る炭酸、、、、圧力と温度の関係

まずはこちらをご覧ください。



デジタル圧力計とpHメーターで実験してみました。

地上は1気圧ですが、1気圧はおおよそ0.1MPa(メガパスカル)です。
0.375MPaということは3.7気圧になります、少し温めたので10℃の水温として、0.375MPaだと5.55GV(ガスボリューム)になります。
これはシャンパン並みの炭酸濃度になります。
ちなみにコーラは3.8GV

この動画を見ると圧力と温度の関係がわかると思います。

そして炭酸濃度はpHに反比例します。
つまりpH値が下がれば下がるほど炭酸濃度は高くなり、pH値pH値が高くなれば炭酸濃度は低くなるということです。

それを視覚化してみました。
面白いでしょ?

炭酸シェーカーやペットボトルでジェルを作る場合、
ジェル化させるための粉末はお湯の方が溶けやすいので、40℃ぐらいのお湯で作りますが、二酸化炭素を添加して内圧を高めても冷えると隙間が開くということです。
ですから更なる高濃度を目指す場合は冷えてから再度添加した方がいいですね。

そして液体よりジェルの方が炭酸は揮発しにくい、、、、ということは混ざりづらいので、再添加してから少し時間をおいた方が高濃度になります。

旧家のリフォーム!

友人の工務店が旧家をリフォームしたということで見学に行きました。
築100年以上する茅葺の古民家です。

旧家のリフォームって憧れますよね、、、、旧家ってとても広いしワクワクして見に行きました!

外観2

DSC00002.jpg

なんかすごくモダンになっていますね!

外にボンベ!取り出し配線も完璧です!
ボンベ設置

チューブ取り出し口

旧家の象徴であり太い張り!
内装張り

風呂場へのアプローチはまるで旅館です!
風呂場アプローチ1
風呂場アプローチ2
風呂場アプローチ3


そして風呂、、、、でか!
風呂1

シャワーにはもちろんT2sya
風呂場2
シャワー

長野県の冬は寒いです。
お風呂で炭酸であったまって快適に過ごしてくださいね!

でも旧家のリフォームって憧れますよね!





家庭の風呂を簡単に炭酸化する〜総集編

3回に渡って家庭の風呂を炭酸にする方法を書いてきましたが、一回全てをまとめておきます。
3分割すると見るのも面倒なので、、、、、

ということで、先ずは準備するものです!
①炭酸ボンベ(入手方法は、酒屋、ガス屋、ネット)
②T2sys(入手方法は、全国導入サロン、代理店、本社)
③レギュレーター
④6ミリ耐圧ウレタンチューブ
⑤ボールバルブ
⑥ジョイント金具
⑦吸盤
⑧その辺に売ってるシャワーホース

工具はモンキーレンチ(30ミリ以上)1本
よく切れるハサミ!

準備編


そして本体の組み込み(簡単です!)

本体取り付け編


本体取り付けが終わったらチューブ配管です。
ここは工夫が必要です。
穴開けちゃっても大丈夫、、、、、、かな?

まー自己責任でやってくださいね。

チューブ配管編


チューブの径が6mmなので、7ミリ程度の穴開ければ通せます。

15894242_1508921509135232_3030940201150646208_n.jpg

15873449_1359056720813447_8860888864876950934_n.jpg

さて、設置が終わったらガス調整です!
実際に使ってみましょう。



どうですか?、家庭での炭酸風呂は夢でもなんでもなくて全部込みで10万円程度かかりますが、自分でもできちゃうくらい簡単です。

サロンへの組み込みはもっと簡単にできちゃいます!

理美容室
ペットショプ
治療院
なんかで実績のあるシステムですので、間違えはありません。
プロ用ですからね!

ご興味がある方はまずはご連絡くださいね!


おまけで、、、、サロンへインストールした時の動画です。
後輩の五味です、長野県茅野市でチェリッシュというサロンをやっています、、、よろしくね!

家庭の風呂を簡単に炭酸化する〜3

家庭の風呂を簡単に炭酸にする〜若干DIYは必要だけど。

家庭の風呂を簡単に炭酸にする〜2

に続き第3弾です。


炭酸は語るものではなくて使うもの!って前から言っていますが、実際につかってみないとその良さは理解できません。

市販の炭酸水でいいですから、風呂に入るときに持ち込んで湯船に一緒に漬かって温めて、最後に頭からかぶってみてください。
ペットボトルだと量はしれていますが、違いに気付くはずです!



これはサロンに設置した例なんですが、基本家庭の風呂と変わりません。



家庭でT2sysを使う場合設置はそんなに難しくありません。
もし炭酸を使って見たい方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡くださいね。

連絡先はこちらまで。
プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング