炭酸の力

よく質問でマイクロバブルと炭酸はどう違うのですか?
って質問されますが、、、、、、

何から何まで違います。

マイクロバブルとは空気を細かい気泡にして水(湯)に溶け込ませます。
空気とは窒素78%、酸素20.9%、二酸化炭素0.031%、、、諸々と、いろんな気体で構成されています。

マイクロバブルの細かい気体が酸素だと思っている人がいるかもしれませんが、酸素は20.9%、、、、ほぼ窒素です。

お湯に長時間浸かっていると肌の脂が取れてカサカサになりますが、マイクロバブルは洗浄力があると言われていますし、ただのお湯なのでさらにカサカサになると思っています。

お湯+空気がマイクロバブルです。
マイクロバブルのお湯はH2O

一方炭酸は、お湯と二酸化炭素です。
炭酸はH2CO3

40度のお湯には炭酸は物理的に1030ppmしか解けませんので、40度の場合お湯1リットルに対して二酸化炭素が0.1%ぐらい溶けたものを高濃度炭酸泉と言います。

マイクロバブルのpHはお湯ですから7程度。
一方炭酸泉のpHは40度で4.5〜4.8程度です。

人の肌や髪のpHは4.5〜5.5と言われていますので、人の肌に近いのは炭酸です。

お湯は肌や髪よりpHが高いので、水分子が大量に入り込み炭酸より膨潤しやすくなります。
その結果肌や髪の脂分や成分が流れ出し、洗浄力を強くすればさらに削り取る力が増えちゃう、、、、、マイクロバブルは野菜を洗うもので、人を洗うものではない、、、マイクロバブルをそう理解しています。


一方炭酸は洗浄力があってもpH4.5程度なのでお湯ほど膨潤させません。

炭酸の洗浄力については面白い実験レポートがあるので、ご覧になってください。

理論とか小難しい事は実はどーでもよくて、自分で検証してみる、納得の上使ってみる。
こう言うことが大事だなーって思わせるブログです。

福井県の白木さんのブログです!

実験はその3までありますのでどーぞ。

#炭酸 #炭酸泉 #炭酸システム #シャンプー台 #シャワー #シャワーヘッド #T2 #T2sys #長野県 #駒ヶ根市 #ロータスプロモーション #炭酸ジェル #ゼロベース #ゼロベースメイクジェル #理容 #美容

なめらかな高濃度!東方シャワーヘッドのお知らせ。

なめらかな高濃度、もうブルブル言わせない!
T2sysのみならず、全ての炭酸システムに圧巻のパフォーマンスをお届けします。



2017年12月末お届け予定。
詳細はもうすぐ公開致します。

#炭酸 #炭酸泉 #炭酸システム #シャンプー台 #シャワー #シャワーヘッド#T2 #T2sys#長野県 #駒ヶ根市 #ロータスプロモーション #炭酸ジェル #ゼロベース #ゼロベースメイクジェル #理容 #美容

結構めんどくさい人たちにも納得して使ってもらっています。

炭酸をプレゼンしに行くと、結構な確率でお宅の炭酸は他所とどう違うのですか?
って聞かれます。

炭酸とは水(湯)と二酸化炭素が合わさっただけのものですから、違いなどありませんって答えると、困惑顔されますが、、、、、、、、

事実なんだからしょうがない(笑)

うちの炭酸は高濃度復元炭酸水ですとかって答えると、相手をケムに巻くことはできるかもしれないけど、高濃度って何?、復元って何って突っ込まれるとメッキ剥がれます。

炭酸を言葉で説明しても、それは言葉だけの話になりイメージだけ広がるけど、実際はどうなの?
ってとこが一番大事です。

ありもしない分子配列書いたり、聞いたことのない法則言ったり、効能だって想像で言うことなどできません。

唯一言えるのは、どんなサロンで誰が使ってくれていて、どんな結果を出しているのか?
事実しか言うことはできないのです。


今では誰でも知ってる大手サロンや、超有名サロンでも使って頂いておりますが、元はと言うとソーシャルネットワークから生まれたのがT2sysなのです。

全国各地の無名ではあるけれど、こだわりが強い人たち、癖の強い人たち、探究心が旺盛で常に変化を求める人たち。

どちらかと言うと、結構めんどくさい人たちに揉まれて、使われて、成長して来たシステムですから、もし売りはどこですか?って言われたらそこだけです。

正直すぎるかもしれませんが、嘘ついてまで商売する気にはなれないのです。
なぜなら僕もそんなめんどくさい美容師の一人だから。



#炭酸 #炭酸泉 #炭酸システム #T2 #T2sys#長野県 #駒ヶ根市 #ロータスプロモーション #炭酸ジェル #ゼロベース #ゼロベースメイクジェル

T2sysリペア開始!

T2sys本体は現在流通している中で二種類あります。
初期バージョンと新型バージョンです。

初期型と新型では20%程度新型の方がガス効率が向上しています。

新型は平成27年12月後半から流通し始めたものです。
諸般の事情で製造元を切り替えてリニューアルいたしました。

初期型と新型の違いはロゴの刻印方法で見分けることができます。

初期型はレーザー刻印で溝が掘られていますが、新型はレーザープリントになっています。

初期型
t201 

新型
DSC05772.jpg 

初期型も新型も素材はステンレスなので壊れませんが、ボールバルブやチェックバルブ(逆止弁)、チューブなどは消耗品ですので劣化します。

長くお使いいただいている方でもう6年目を迎えるサロンもあります。
そろそろメンテも必要なサロンも多いかと思いますが、この度旧型のT2sysをリペアして、ガス穴を切り直し、傷をとり新型同等の性能にするリペアサービスを開始いたしました。


リペア後の初期型
リペア後 

全ての付属パーツを新型同等に取り替えます。
また長年使用した汚れや傷をとり磨きなおします。

いつまでも大切に美しく使用していただくためのアップグレードプログラムです。

リペアは専門工場に送り穴を切りなおしますので1週間ほどかかります、しかし1週間炭酸が使えないとなると問題です。

ですので予めリペア済みの製品とサロン様の初期型T2を交換と言う形で行わせていただきたいと思います。


リペア希望の方には、お問い合わせ欄からメッセージをいただきます。

お問い合わせはこちらから

打ち合わせ後に、リペア済みのT2sysを発送致します。

サロン様で交換後に取り外したT2sysをロータスプロモーションまで返送いただきます。

尚、取り付け交換に関しましてはサロン様独自に行ってください。
自店での交換が難しい場合はご相談に乗ります。


リペア費用は16200円(税込)〜承ります。

ご質問などございましたら、先ほどのお問い合わせ欄よりよろしくお願いいたします。


T2sysのホームページはこちらから

Facebookはこちらから

ガスに関してのお問い合わせ、ご注文はこちらから








チューブ埋設のススメ

炭酸器具を導入する際に一番悩むのがボンベの置き場。

ここも意見が分かれるところなんですが、わざとボンベを見せて炭酸感を醸し出したい派と、徹底的にボンベの形跡を消してシャンプー台周りをスッキリオシャレに演出したい派といます。

この辺りはサロンコンセプトなんで、なんともいえません。

ボンベ見せたい派の設置は簡単です。
シャンプー台の隣にボンベ置いておけば良いだけですから、、、、、、
しかし、このタイプのサロンは注意が必要です。

ボンベは色々あり、酒屋さんでも、知り合いのガス屋さんでも、T2sysの推奨ガス会社でも中身は一緒ですが、ボンベサイズが色々あり中には安定感の悪い(ボンベの形状)ボンベもあります。

特に安定感の悪いボンベ(設置面積の少ない)は常に転倒リスクがあることを覚えて置いてください。
実際に転倒させてレギュレーターを破損させる事故が月に1回は報告あります。

レギュレーターを破損させると保証は効きません。
レギュレーター自体、消耗品という位置付けなので製造会社でも保証は一切つけないからです。

ですからボンベ見せたい派はなんらかの転倒防止策をご自身でとっていただく必要があります。

ボンベ転倒は大体チューブを足にひっけて転倒に至るケースが殆どです。

ですから見た目を良くして転倒を避けるには、ボンベを隔離するのが一番です。

ボンベを隔離するのに一番厄介なのが6ミリチューブで、これをどうにかせねばなりません。

また6ミリチューブも消耗品ですので、何年かに一度は取り替えが必要です!

ですから、ボンベ隔離の場合チューブの配管をどうするのかが決め手になります。


一番スマートなのは床下にチューブを通すこと。

床下にチューブを埋設するのは一番スマートですが、一つ問題があります。
それは、後から床に穴を開けるのは結構厄介な点です。

後穴を開けて管を通すのは個人レベルだと難しいので工務店にお願いしなければならないことです。
そのあたりの詳細は工務店と相談してください。

新築サロンで床をいじる予定があれば、予め工務店との簡単な打ち合わせですみます。

具体的にはCD管という電線を配管するパイプがあるのですが、それをボンベの所とシャンプー台の間に入れてもらうがけです。

これがボンベ側のCD管です。
IMG_7433.jpg 

CD管ってあまり聞きなれないかもしれませんが、工務店に話すとすぐわかります。
この写真のCD管は16ミリというサイズで、6ミリチューブをこの管に通してシャンプー台まで運ぶためのものです。

ちなみにシャンプー台がわはこうなります。
IMG_7436.jpg 
お湯と水の配管の真ん中あたりに顔を出しているのがCD管です。

このCD管が床下に通っているので、ボンベの存在を隠しちゃうことができるのです。

新築店舗ならボンベを収納する場所を作っちゃえばスマートです。
IMG_7454.jpg 
こんな感じで作り付けにしてしまえば一切ボンベの存在は見えません。

そうするとシャンプー台周りはスムーズでおしゃれに仕上がります。
IMG_7443.jpg 

床下を通してバックルームにボンベを置いているサロンもありますので、設置は自由にできます。

サロン様のご相談にも乗りますので、ぜひ床下埋設もご検討くださいね。

IMG_7449.jpg 

水回りは一番汚れが目立つところなので、常に清潔に綺麗に保ちたいですよね!







プロフィール

toho1962

Author:toho1962
長野の田舎美容師です。
10年以上前から炭酸の研究を始め炭酸に関して色々書いています。

炭酸はインフラにすべきをコンセプトに、炭酸機械が高すぎて頭にきたから自分で作っちゃいました。
フェイスブックやってます!

非友達になってくださいね!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
来場者
オンライン
現在の閲覧者数:
押してね!
ご来場の際には押してみて下さい。
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
ブログ村ランキング